74f9350a8aa884925ab77dd5ecc4e447_s

日本では水虫・爪水虫に感染する可能性が一番高いとされているはなんと【自宅】なのです。これは家族に水虫・爪水虫の人がいる場合、かなりの確率で感染している結果が出ています。

家族に水虫・爪水虫の人がいる場合、どのくらい白癬菌が足に付着してしまうのかを調べた皮膚科の先生の話を元にお伝えします。

水虫・爪水虫の人と同居している場合

9da9db1ed76c1dd89a487919383a0e4b_s

水虫・爪水虫の人が住んでいる家で、いろいろな場所を裸足で踏んで白癬菌がどのくらい足に付着するのかを調べた結果。

居間・キッチン・フローリングの床・寝室の畳・トイレのスリッパ・風呂場の足拭きマットなど色々な場所で白癬菌が撒き散らかれていて、素足で生活していると菌が簡単に足につくことが分かりました。

日本では海外と違い家の中で靴を履きませんので素足で生活しいていることが多いです。

こういったことから家族に水虫・爪水虫の人がいると、家の中で感染する機会が非常に多い状態なのです。

水虫患者の家族には35%の確率で水虫の家族がいる

gf01a201502270800

水虫・爪水虫患者に「家族(一緒に住んでいる)にも水虫・爪水虫の人がいますか?」と質問した結果、35%の方が「いる」と答えたそうです。

また、この半数が配偶者でした。

アメリカやヨーロッパでは家の中でも靴を履いていますし、お風呂のバスマットも一人一人変える習慣があるようで、家庭内での感染は比較的少ないようです。

しかし、日本の場合は先ほどお話した通りで、家の中では素足が多いし、バスマットも共用しているケースが多いので、日本では家族からの感染が一番多いとされているのです。

家族で水虫・爪水虫になってしまった場合は、家族みんなで治療を進めないと完治しない傾向にあります。

例えばお父さんが水虫・爪水虫の治療をして完治してもお母さんが治っていない場合、そこから白癬菌が発生します。完治したお父さんがまた白癬菌に侵入されてしまうケースも多いのです。

この場合お父さんに水虫・爪水虫が再発してしまいます。

こういった水虫のループにならないためにも、家族の協力が必要ですので水虫・爪水虫はみんなで治療をしていくよう心がけましょう。

◆おすすめの爪水虫専用の対策ジェル◆

【クリアネイルショット ‐ CLEAR NAIL SHOT ‐ 】

クリアネイルショット

爪水虫は水虫菌が爪の内部に浸食しているので、通常の水虫薬では有効成分が爪で止まってしまい幹部まで届きません。

【足専用】の市販薬と違い、クリアネイルショットは浸透力特化型のジェルで【爪専用】です。

爪の内部にいる水虫菌まで有効成分が素早く届くのが特徴で、使用者の81%が変化を感じています。

もし、効果を感じれなかった場合は【全額返金保証】があるので安心です。爪水虫の長い治療期間中に専門アドバイザーに相談し治療を進めれるので、リスクなく治療を進めれます。

button_101

button_102