c08d80404177097cb35b54da4a631bfb_s

スイッチOTC医薬品として市販されている、ドラッグストアの水虫薬は本当によく効きます。

先日、薬剤師の方と水虫の市販薬について話す機会があったので色々と話していましたが、大抵の水虫は市販薬で治ります。(一部治らない水虫もあるので後述します)

でも、私は市販薬ではなく「クリアフットヴェール」のが水虫の治療に良いと思っています。

クリアフットヴェールの詳細情報はこちらです

この理由と水虫の効果的な治療法について、今回はお話をしたいと思います。

市販薬で「治る水虫」と「治らない水虫」

水虫の種類

足の水虫には3タイプあります。

「趾間型(指の間の水虫)・小水疱型(水ぶくれの水虫)・角質増殖型(かかとの水虫)」です。

一般的に水虫の初期症状は「趾間型・小水疱型」の水虫で、これを放置していると「角質増殖型」の水虫になります。

市販薬で治る水虫は、初期段階である趾間型・小水疱の水虫です。

一昔前までは「水虫を治す薬ができたらノーベル賞」とまで言われていたのですが、現代では市販薬で水虫を治せるぐらい強い殺菌成分の塗り薬が売られています。(かかとの水虫は別)

「クリアフットヴェール」がおすすめな3つの理由

クリアフットヴェール

「水虫は市販薬で治る。なら市販薬でいいじゃないか?」

と、思うかもしれませんが私の考えでは違います。

大前提に市販薬で治すなら病院に行った方がいいです。しかし、色々な事情から病院に行けず水虫を放置している人が多いのも確かです。

そういった場合「クリアフットヴェール」がとてもおすすめです。

おすすめな3つの理由

  • 繰り返す水虫症状に副作用なく効果的
  • 浸透力がありかかとの水虫にも効果的
  • 家族(同居人)が水虫の場合に効果的

一つずつお話していきます。

繰り返す水虫症状に副作用なく効果的

lgf01a201310100600

では、1つ目の「繰り返す水虫症状に副作用なく効果的」についてです。

「水虫が再発した」って話はよく聞きます。

水虫が再発してしまう理由は、完治した後にまた感染してしまうからです。

少しだけ水虫に感染する流れを説明させてください。

水虫に感染し発症する流れ

人は生活していく上で自然にアカを落とします。

水虫の人のアカには白癬菌(水虫の原因菌)が潜んでいます。

白癬菌は人が落としたアカの中でも、環境が適していれば1年以上生存しています。

水虫ではない人が、こういったアカを踏んでしまうことにより、24時間以上の時間を掛けて白癬菌は角質層に入り込みます。

(実験結果では、角質層に傷があると12時間で入り込んだ)

こうして水虫が発症します。

注意すべきポイントは「落ちたアカの中でも白癬菌は生きている」って部分と「24時間で感染する」また「角質層に傷があると12時間に短縮する」って部分です。

水虫が再発する人に多いのは、完治前に自分が落とした白癬菌付きのアカを、完治してから踏んで再発したってケースです。

つまり再発の理由は「部屋に白癬菌が残っている状況」と「足が傷ついていて白癬菌が侵入しやすい状況」ってことです。

「部屋に白癬菌が残っている状況」については部屋の掃除をこまめにするのが効果的です。

足が傷ついて感染しやすい状況

9da9db1ed76c1dd89a487919383a0e4b_s

先ほどもお伝えしましたが、水虫の市販薬はよく効きます。

ほとんどの水虫はこれで解決できます。

しかし、逆に言ってしまうとそれぐらい殺菌力が強いってことです。

肌の弱い方の場合、こういった強い殺菌力により足の角質層が傷ついてしまう恐れがあります。

角質層に傷がついている状態だと、侵入するのに24時間以上かかった白癬菌が12時間で入り込んでいましたね。

つまり、出勤前に踏んだアカが、残業して帰ってきたら発症していたなんてこともありえるのです。

クリアフットヴェールなら「CPL」で健康な足に!

pcd2_27

クリアフットヴェールには、足の肌環境を守り、通常の状態に戻す成分が「CPL」が配合されています。

CPLは保水性や保湿性に優れており、最近ではがん治療などにも使われ始めるなど、現在大変注目されている物質です。

CPLは研究の結果から、安全な物質で副作用もなく、正常な細胞においても存在することが確認取られています。

(参考サイト:環状重合乳酸CPLとは?/お役立ち文庫

傷ついた足だと白癬菌が角質層に入り込む速度が速くなります。

でも、クリアフットヴェールは殺菌する以外に、CPLで足肌環境を守る効果があるので、再発防止にとても役立ちます。

クリアフットヴェールの公式情報

浸透力がありかかとの水虫にも効果的

aeea5f4f672dcceccb34d94f6dbe770b_s

続いて、2つ目の「浸透力がありかかとの水虫にも効果的」についてです。

水虫の市販薬でも「趾間型・小水疱型」は治る。

しかし「角質増殖型(かかと)」には、効果が期待できないとお伝えしました。

ここで少しだけ角質増殖型(かかと)の水虫について説明させてください。

角質増殖型(かかと)の水虫とは?

白癬菌が角質層に侵入してきたばかりの趾間型・小水疱型の水虫の場合、ジュクジュク・水ぶくれ(かゆみ・痛み)の炎症が起きます。

これは体が白癬菌に対して行っている防御策なので、ある意味追い出そうとしている普通の動きです。

しかし、趾間型・小水疱型の水虫を放置していると、白癬菌が足の裏の角質層で増殖していき、角質が厚く硬くなります。

この状態までくると、体が白癬菌を受け入れた様な状態になり、炎症を起こしません。

なので一般的には角質増殖型(かかと)の水虫はかゆみや痛みがありません。

ただの老化現象や乾燥(アカギレ)などと勘違いしがちです。

かかとの水虫の場合、白癬菌が足の裏の角質層で繁殖をし続けて、角質が厚く・硬くなっている状況です。

こういった状況で殺菌成分が強い市販薬を塗ったとしても、肝心の白癬菌まで有効成分が届きません。

いくら殺菌成分が強くても、白癬菌に届かないのでは意味がありませんね。

むしろ、強い殺菌成分で足を傷つけているだけの状態になるので、余計に白癬菌が住み着きやすい肌環境になってしまいます。

クリアフットヴェールなら「サリチル酸」で角質層を軟化!

clearfootveil4

クリアフットヴェールにはサリチル酸が配合されています。

サリチル酸の効果は、角質層をやわらかくして有効成分が届きやすくする作用があります。

それだけではなく、白癬菌を抑える力まであります。

(参考サイト:サリチル酸とは?効能,副作用等を説明(おくすり110番:薬事典版)

これはかかとの水虫の様に、角質層が厚く・硬くなっている状況にとても効果的です。

サリチル酸の軟化作用により殺菌成分が浸透しやすくなるので、市販薬より断然効果的です。

クリアフットヴェールの公式情報

家族(同居人)が水虫の場合に効果的

gf01a201502270800

おすすめな3つの理由の最後、「家族(同居人)が水虫の場合に効果的」についてです。

ここまでにお話してきたように、水虫の人が落したアカの中でも白癬菌は生きています。

なので水虫薬って水虫の人だけが塗ればいいものではなく、家族に水虫の人がいるなら水虫になっていなくても塗らないと感染する確率がかなり上がります。

でも、感染防止の為に殺菌力が強い水虫の市販薬を塗るのは、足を傷つけてしまい逆に白癬菌が侵入しやすくなってしまいますね。

子供に予防の為にこういったことをするのもかわいそうです。

こういった時に、クリアフットヴェールなら「CPL」の効果で、足を健康な状態にしてくれるのでおすすめですが、殺菌成分についてもおすすめポイントがあります。

クリアフットヴェールなら「竹酢液」で白癬菌を押し出す!

clearfootveil3

クリアフットヴェールには、水虫の治療に有効な抗菌性がある竹酢液(ちくさくえき)が配合されています。

白癬菌を抑える効果があり、また肌のリズムを覚醒させる作用があるので、白癬菌を外へ外へと追い出します。

竹酢液は、肌を傷めずに内部まで浸透しますので、白癬菌対策に有効と民間療法でも有名です。

(参考サイト:【医師監修】ドクターに聞く!木酢液で水虫は治る? | ヘルスケア大学

家族の水虫がうつらないようにするのに、殺菌成分が強い市販薬を使っていると逆効果になるので、植物由来成分が豊富で副作用がないクリアフットヴェールはおすすめです。

クリアフットヴェールの公式情報

クリアフットヴェールがおすすめな3つの理由まとめ

クリアフットヴェール

クリアフットヴェールは、

  • CPLで守り!
  • サリチル酸で軟化させ!
  • 竹酢液で攻める!

と言った三拍子そろった水虫対策品です。

副作用もないので誰もが使えるジェルです。

しかし、公式サイトを見ていただくと「水虫」「白癬菌」「薬」などの文字がありません。

公式サイト

最初はこれが少し心配になりましたが、薬事法の関係で載せれないのだと思います。

むしろ心配ではなくその逆で、殺菌成分が強い薬ではなく、植物由来成分が豊富なことにより副作用がありません。

なので肌が弱い方・妊娠中や母乳中の方・高齢の方など、副作用が気になるすべての方におすすめできます。

(※注意)クリアフットヴェールの損をしない購入方法

62178eb82760cd7704539c7c418467e0_s

最後にクリアフットヴェールが良さそうだと思った方に購入時の注意点をお伝えします。

クリアフットヴェールは確かに効果が期待できるジェルですが、もちろん誰にでも効果が絶対にあるって訳ではありません。

でも、使用者の94%以上が実感している調査結果があるので、全然変化がないってことはないと思います。

もしも、効果を感じることが出来なくても全額返金保証があるので安心です。

henkin

これは勿論、効果を感じれなかった場合でも全額返金してくれる保証なので、使用済みの状態でも返金されます。

しかし、念には念をってことで、さらにリスクが全くない購入方法をお伝えします。

クリアフットヴェールのリスクが全くない購入方法

クリアフットヴェールの購入プランには「お試しコース・基本コース・年間コース」とあります。

お試しコース 基本コース 年間コース
金額 2,970円(10%OFF) 2,805円(15%OFF) 2,640円(20%OFF)
縛り なし 3ヶ月の継続 12ヶ月の継続

コースによる「金額」の違いは驚くほどありません。(通常価格:3,300円)

そこではなく「縛り」に注目してください。

お試しコース以外の場合は、数ヶ月は継続することを約束して上での割引価格になっています。

お試しコースも継続するコースなので通常価格より割引されていますが、お試しコースは初月で解約することが可能です。

kaiyakugamen

解約方法はわざわざ電話しなくてもWEB上から簡単にできます。

(写真クリックで大きくなります。)

そして、解約画面を見ていただくと分かりますが、解約後も再度コースを変えて申し込むことが可能です。

こういったことから、いくら94%以上の人が実感していて、全額返金保証があるってことでも、最初はお試しコースを申し込むのが安心だと思います。

  • 効果がない⇒縛りなく解約し、全額返金の申請をする
  • 効果がある⇒縛りなく解約し、更に安いコースで再申し込み

少し慎重すぎるかもしれませんが、こういった方法でリスクは全くなく、治療を始めれるのでよい方法だと思います。

ちなみに、クリアフットヴェールなら水虫の治療についても相談をすることが可能です。

これは、電話で専任の健康管理士に相談ができるサービスで、相談できる回数は無制限です。

ここまでしっかりしているサポート体制に逆に驚きですね。

 

クリアフットヴェールの公式サイトはこちらです