lgf01a201310100600

今回は水虫(爪水虫)になりやすい足の形や習慣についてお話していきたいと思います。

あなたはどっちの足!?水虫(爪水虫)になりやすいタイプ

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s

1.足の指と指の間が狭いタイプ

2.足の指と指の間が広いタイプ

あなたはどちらの足のタイプでしょうか!?

こういった足の形によっても水虫(爪水虫)にかかりやすい人と、そうではない人の違いがあるのです。

水虫(爪水虫)になりやすいタイプの足は【1】の【足の指と指の間が狭いタイプ】の方です。こういった方は指と指の間が狭いので汗をかきやすく、足が湿りやすい特徴があります。

水虫(爪水虫)の原因である白癬菌は、高温多湿を好みますので足が湿っている環境を好みます。また、指と指の間隔が狭い分白癬菌が移動しやすい傾向にもあります。

【2】の【足の指と指の間が広いタイプ】の人は、比較的に足が乾燥している状態なので白癬菌に感染しづらいと言えるでしょう。

ただし、あくまで感染しづらい傾向にあるだけで、絶対に感染しない訳ではないので注意は必要です。

【2】のタイプの人でも、ハイヒールなどを履いている時間が長ければ、結局指と指の間が狭い汗をかきやすい環境で過ごしている状況になってしまいます。

子供が水虫(爪水虫)に感染しづらい理由

5690510ed17930ef646e43ceea02d7b4_s

ちなみに、子供でも水虫(爪水虫)にはなります。でも、大人と比べて水虫(爪水虫)の子供は少ないイメージがありますね。

これは、子供の頃の足のタイプは比較的に【2】の【足の指と指の間が広いタイプ】が多いってことが言えます。

子供の場合の注意点は、家の中でフローリングの上でも身体全体を使ってゴロゴロ遊んだりしますので、白癬菌に接触するケースが多いってことが挙げられます。

水虫(爪水虫)の方がいる家庭では、フローリング・畳・カーペット・バスマットなど足のアカが落ちている場所には白癬菌が必ずいます。日々掃除を心がけましょう。

◆おすすめの爪水虫専用の対策ジェル◆

【クリアネイルショット ‐ CLEAR NAIL SHOT ‐ 】

クリアネイルショット

爪水虫は水虫菌が爪の内部に浸食しているので、通常の水虫薬では有効成分が爪で止まってしまい幹部まで届きません。

【足専用】の市販薬と違い、クリアネイルショットは浸透力特化型のジェルで【爪専用】です。

爪の内部にいる水虫菌まで有効成分が素早く届くのが特徴で、使用者の81%が変化を感じています。

もし、効果を感じれなかった場合は【全額返金保証】があるので安心です。爪水虫の長い治療期間中に専門アドバイザーに相談し治療を進めれるので、リスクなく治療を進めれます。

button_101

button_102