aeea5f4f672dcceccb34d94f6dbe770b_s

【水虫・爪水虫は治らない】って思い治療を怠っている方が結構いらっしゃります。

5人に1人は水虫、10人に1人は爪水虫/実は多い日本の水虫患者』でお話しましたが、水虫・爪水虫が国民病の様に多い理由の一つは治療をあきらめていることが原因とも言えます。

放置していると家族・子供にもうつしてしまうとわかっていても、色々な悩みから行動できないって方はかなりいらっしゃります。

今回は水虫・爪水虫を放置してしまう理由や、実際に水虫・爪水虫の方々が悩んでいることについてお話していきたいと思います。

夏は痒いが、冬には落ち着く

33301868bc50043a4e0e42ce402d4dec_s

夏になると足や足の指などが痒くなると「水虫かもしれない。。」と思いますが、水虫・爪水虫は治らないからしょうがない!って片付けてしまい「どうせ、冬になれば落ち着くし」って気持ちで放置してしまいがちです。

夏には痒かった症状も冬になると落ち着いたりするので、一見治ったかの様に感じますがまた夏になると痒みが出てきます。

これは白癬菌が高温多湿を好む傾向があるため起きる現象です。

冬の間はじーーっとしていた白癬菌も、夏になり温かくなると活発に活動するのです。治ったわけではなく水虫・爪水虫の原因菌が冬眠しているだけなのです。

水虫を放置していても自然に治ることはありませんし、むしろ家族にうつしてしまいます。また水虫を放置していると白癬菌が爪の中にまで入ってきて爪水虫にもなります。

こうなると治療に6ヶ月~1年はかかるとも言われていますので、水虫症状が出た場合には早期治療を心がけましょう。

水虫・爪水虫を治療しない理由は〇〇だから

74f9350a8aa884925ab77dd5ecc4e447_s

以前、水虫・爪水虫の方を対象にFAX相談が実施された結果によると、相談者の17%の方々が何等かの精神的理由により治療を断念されていて、その8割が女性の方でした。

水虫・爪水虫に対する悩み

  • 恥ずかしくて医者に行けない。
  • 人に水虫・爪水虫と知られたくない。
  • 家族にも誰にも言えない。
  • 配偶者や子供にうつすのではないかと日々不安。
  • 白癬菌が体内や内臓にまでおよんでくるのではないかと不安。
    (また、このことで頭がいっぱいになり死にたいくらいである)
  • お医者さんが信用できない。
  • 処方された内服薬が不安で飲めない。

他にも妊娠・授乳中なので飲み薬での治療はできない方など色々なケースがあります。傾向としては、男性は【面倒だから】女性は【恥ずかしいから】ってことで治療を始めれない方が多い印象を受けました。

水虫・爪水虫は自然治癒では完治しませんし、家族や子供にうつしてしまうことから、その症状は伝染していき今では国民病の様な数にまで多くなってきています。

色々な心理障壁が高い水虫・爪水虫ですが、気づいた時点での早期治療を心がけましょう。

◆おすすめの爪水虫専用の対策ジェル◆

【クリアネイルショット ‐ CLEAR NAIL SHOT ‐ 】

クリアネイルショット

爪水虫は水虫菌が爪の内部に浸食しているので、通常の水虫薬では有効成分が爪で止まってしまい幹部まで届きません。

【足専用】の市販薬と違い、クリアネイルショットは浸透力特化型のジェルで【爪専用】です。

爪の内部にいる水虫菌まで有効成分が素早く届くのが特徴で、使用者の81%が変化を感じています。

もし、効果を感じれなかった場合は【全額返金保証】があるので安心です。爪水虫の長い治療期間中に専門アドバイザーに相談し治療を進めれるので、リスクなく治療を進めれます。

button_101

button_102