IMG_8346

今回は自宅で爪水虫の治療をする場合に気を付けたいポイントをお伝えします。

また、クリアネイルショットを使った感想、私以外の使用者の口コミもお話したいと思います。

  • クリアネイルショットの使い勝手や使用感
  • クリアネイルショットの使用者の口コミ
  • クリアネイルショットがおすすめだった3つの理由

といった順番でクリアネイルショットについてはお話します。

クリアネイルショット

クリアネイルショットは医学誌にも掲載された優れものです。

体験談としてもおすすめできますが、まずは、爪水虫の治療する際の注意点を少しお話したいと思います。

≫クリアネイルショットの詳細はこちら≪

自宅で爪水虫の治療をする際の注意点

photo90

はじめての発症の場合、爪水虫について詳しくないので分からないことだらけだと思います。

爪水虫の治療は程度にもよりますがどの治療方法でも完治するまでに6ヶ月前後は掛かります。

爪水虫の治療法は「塗り薬・飲み薬・レーザー」とありますが、どれも現在侵されている爪をキレイにすることはできません。

症状が出ている爪の白癬菌を死滅させながら、新しい爪が生えてくるのを待つ必要があるため、どの治療法でも時間が掛かります。

また、浸透力に期待できない薬を使うと、爪の表面で有効成分が止まり効果がありません。

これでは、爪水虫が完治しないだけでなく、他のまだ感染していない指まで水虫菌が浸食し、新たな指まで爪水虫になったりしてしまいます。

ここまでのポイント

  • 6ヶ月前後の治療期間を視野に入れ、継続して治療できる方法で取り組む
  • 市販薬では爪で有効成分が止まってしまうので、浸透力のあるものを選ぶ

クリアネイルショットの体験談「使用感・使い勝手」など

IMG_8329

先ほどの2つのポイントを抑え、金銭的に全額返金があったり、治療中の相談窓口まであり、治療しやすかったのがクリアネイルショットでした。

クリアネイルショットはコンパクトでポケットに容易に入ります。

持ち運びも便利だったので出張先・旅行中などでも使うことができました。

クリアネイルショットのジェルを手に付けて嗅いでみましたが、薬特有の匂いはなく少し酸味のあるフルーツの様な香りでした。

周りに何か塗っていると知られる心配はなかったので、どこでも治療に専念できます。

クリアネイルショットの到着時

IMG_8318

IMG_8319

クリアネイルショットの到着時の包装です。

品名は『ボディクリーム』と記載されているので、知られたくない場合は、安心できます。

開けてみます。

IMG_8323

IMG_8336

同梱物は、クリアネイルショット本体と使い方の説明書などの補足の冊子でした。

IMG_8340

クリアネイルショットの使い方・効果が見えてくる目安などが書かれているので、特に分からないことはなくスムーズに使い始めることができました。

クリアネイルショットの使い勝手や使用感について

IMG_8348

クリアネイルショットは1日1回、入浴後か足を洗った後、爪になじませるのがポイントです。

また、容器の先が爪や皮膚に直接つかないようにしましょう。

1日1回の使用量の目安(親指)

IMG_83499

1日1回の使用量の目安(親指以外)

IMG_83511

パッケージのデザインを見ながら使用量を判断できるので簡単で楽だったので良かったです。

爪にジェルをのせたら「爪全体」と「爪の生え際」と「指の先端の爪と皮膚の間」にしっかりとなじませます。

ジェルをなじませる

IMG_83522

親指だけに爪水虫の症状が出ていたとしても、他の指にもクリアネイルショットを塗ることにより二次感染の予防にもなりますので、すべての指に塗るようにしましょう。

塗り終わったら乾燥させます。

乾燥させる

IMG_83533

爪水虫の原因である白癬菌は湿度を好みますので、クリアネイルショットを塗った後はしっかりと乾燥を指せるようにしましょう。

クリアネイルショットを使ってみた感想としては、写真の様に1回使っただけでも爪がなめらかにキレイになりました。

勿論1回で完治したって意味ではなく、塗る前より爪自体がキレイに補正されたイメージです。

【更新】追記(クリアネイルショットを1ヶ月使用)

クリアネイルショット 効果

クリアネイルショットを1ヶ月使用してみたところ、爪にうるおいがでてきてキレイになりました。

1日1回塗っているだけだったので、楽ですしおすすめできます。

button_102

殺菌成分だけでなく、爪をキレイにしてくれる成分が入っていることに納得できました。

クリアネイルショットの主な成分

クリアネイルショット

クリアネイルショットは区分でいうと薬ではなく、植物由来成分が豊富なジェルです。

なので「副作用の心配がない」ってところが個人的に良かったです。

主な成分とその効力について簡単に載せておきます。

「清潔」

  • 竹酢液
  • テルピネン-4-オール
  • αテルピネオール
  • シトラール
  • シトロネラール

殺菌しながら清潔を保ち、カサついた爪をなめらかにします。

「整える」「育む」

  • ポリアミン

爪のコンディションを助け、より早く健康的な爪を育みます。

「柔軟」

  • スクワラン
  • アボカドオイル

爪を柔らかくして有効成分の浸透を促します。

クリアネイルショットを使った感想

IMG_8350

クリアネイルショットの成分である竹酢液(ちくさくえき)の殺菌効果は、有名なので聞いたことがあるかもしれませんが、以前から水虫の民間療法でも使われています。

実は、水虫・爪水虫の原因である白癬菌はアルコールなどでも殺菌できるとも言われています。

ただし問題なのが白癬菌が潜んでいる部分に有効成分を浸透させることです。

クリアネイルショットは、爪の特性を活かした浸透力特化型ジェルなので、有効成分が爪の中まで届きやすいように出来ています。

市販の水虫薬とは違い、クリアネイルショットは「爪専用」です。

使用感としては、爪に塗ってもベトベトしませんでしたし、手についてしまっても簡単に洗い流せました。

1回使っただけでも爪がキレイにコーティングされている感じがして、使い続けることにより浸透力特化型のジェルなので使用者の81%が変化を感じています。

また、変化を感じるまで早い人では2週間という、効果が早いのも特徴的です。

button_102

使ってみて「口コミが多い人気のジェル」ってことは納得できました。

クリアネイルショットの利用者の口コミ

ここからは、クリアネイルショットの口コミを見ていきたいと思います。

クリアネイルショット口コミ

使用方法は1日2回とこちらの口コミでは書かれています。

しかし、クリアネイルショットを購入して付いてくる読本には「1日1回」と書かれています。

クリアネイルショットは利用者の81%が変化を実感している浸透力に特化したジェルです。

早い人では1~2週間ぐらいで違いを感じているのが、クリアネイルショットの特徴です。

クリアネイルショット口コミ

入浴後にこちらの方も、1回付けるだけで効果を感じています。

この様に自己判断で効果がある場合、爪がキレイになってくるとクリアネイルショットを塗らなくなってしまう場合が多いです。

爪水虫の治療の際に気を付けていただきたいことは、見た目で治ってからも数ヶ月は治療を怠らないってことです。

クリアネイルショット口コミ

市販薬と比べると若干お値段が高いけど、効果がちゃんとあるので結局はお得だったという口コミです。

確かに、水虫薬はAmazonや楽天で1500円前後でも売っています。

しかし、爪水虫の治療に市販の水虫薬を使ったとしても、浸透力の問題で治りません。

安ければいいってことではありませんね。

また、爪水虫の長い治療期間、クリアネイルショットなら定期購入ができます。

通常価格より割引されますし、買いに行く手間も省けます。

クリアネイルショット口コミ

クリアネイルショットは、楽天・Amazon・ドラッグストアなどでは販売されていません。

公式サイトのみでの販売です。

この様に爪水虫に対しての効果を感じている人が多いのが、クリアネイルショットの特徴です。

実際に私も使ってみた感想で、なぜ自宅治療にクリアネイルショットがおすすめだったのかをまとめてみました。

button_102

自宅治療にクリアネイルショットがおすすめだった3つの理由

  • 【POINT1】爪水虫の治療薬に「1番必要な浸透力」に特化されている
  • 【POINT2】専任の健康管理士に電話で相談しながら治療を進めれる
  • 【POINT3】自信があるからこそ出来る「使用後の全額返金」がある

1つずつお話していきたいと思います。

【POINT1】爪水虫の治療薬に「1番必要な浸透力」に特化されている

クリアネイルショット

ここまでにお話させていただいた様に、クリアネイルショットは「浸透力特化型ジェル」です。

上の図の様に、爪表面の親油性(油になじむ特性)を持ち浸透力に優れた塗り薬です。

市販の水虫薬では下の図の様に、有効成分が爪にブロックされて白癬菌まで届きません。

 

2016y11m08d_025722116

足の水虫の場合は「足の皮膚に白癬菌がいる状態」です。

この場合は、白癬菌まで有効成分が届きやすいので、足の水虫は市販薬で完治します。

爪水虫の場合は「爪の内側に白癬菌がいる状態」です。

この場合は、白癬菌より手前に爪があるので、市販の水虫薬を塗っても爪が邪魔になり薬の有効成分が届かない状態です。

このことから爪水虫は市販の水虫薬では効果がないと言われています。

つまり、爪の内側まで届く浸透力が必要ってことです。

この浸透力のお蔭で、市販の水虫薬と比べて以下のメリットがあります。

浸透力があることによるメリット

  • 爪を削る必要がなくなる
  • 効果を感じるまでに早い
  • 妊娠中でも使用でき安心

爪を削る必要がなくなる

627ebba69a3aab2c774ed5d7c0a3b5bd_s

皮膚科の雑誌にも掲載されていましたが、以前は爪に穴を開けて薬を注入していました。でもこのやり方では一部にしか効果が見られないので全体をヤスリで削るようになったのです。

浸透力に欠ける塗り薬の場合は、爪の内部の水虫菌を死滅させるために爪を薄くする必要があります。

爪水虫 薬
爪水虫 薬 口コミ

爪水虫を塗り薬で治した方の口コミですが、荒療治な感じが凄くします。

浸透力がある薬なら、ここまでやらずに済んだことかもしれません。

効果を感じるまでに早い

f00b76350c18b8523dd76ab58c29ae0d_s

市販の薬では1年以上かけても全然治らないって口コミ多くある中。。

クリアネイルショットは浸透力に特化しているので、水虫菌まで有効成分が一直線で届くので、効果を感じるのが早いです!

爪水虫 薬 口コミ
爪水虫 薬

1年薬を塗り続けても治らない方もいる中、クリアネイルショットでは数ヶ月でかなりの効果を感じている人がいるという実績が安心できます。

妊娠中でも使用でき安心

8cd66d5320f44c2a536bb982118c777f_s

爪水虫の飲み薬は副作用が強く妊娠中には処方されません。また肝臓が弱い方や血液検査の結果でNGが出た方も処方されません。

副作用については『爪水虫「塗り薬」で治った事例と「飲み薬」で死亡した事例のまとめ』でも詳しくお話しています。

爪水虫 妊娠中
クリアネイルショット公式サイト

クリアネイルショット 妊娠中

この様に「浸透力」は爪水虫の治療にとって1番大切なことなんです。

爪水虫の治療に、死亡例まであるぐらい強い副作用の飲み薬を頼る理由は、従来の塗り薬では白癬菌まで有効成分が浸透しないので、飲み薬で身体の内側から強い薬の成分で水虫菌を死滅させるためです。

クリアネイルショットの場合は、浸透力特化型ジェルタイプですので、妊娠中でも安心して使用することができると公式HPにも書かれています。

button_102

【POINT2】専任の健康管理士に電話で相談しながら治療を進めれる

クリアネイルショット

初めて爪水虫になった場合って、どのような治療をすれば良いのかが分かりませんね。

まずは、皮膚科で診察することが必要だと考えても、忙しい仕事の中での皮膚科探しなど色々な心理障壁が高く、そのまま放置してしまう人が多いです。

放置してしまう理由って「爪水虫の危険性が分からないから」だと思います。

稀ではありますが【重症の糖尿病の患者さんで、足の切断を余儀なくされた人】もいるのです。

また、先ほどお話したように爪水虫の治療期間は6ヶ月~1年と長いです。

治療中も薬が効いているのか?そもそも使い方はあっているのか?など不安に思うことは多々あります。

しかし、クリアネイルショットの場合、「健康管理士・専任アドバイザー」と電話で相談をしながら治療を進めていけるってことが長い治療期間の助けになります。

ちなみにこの対応は購入前でも相談できますし、セールスは一切してきません。

ここまでサポート体制がしっかりしている会社は、他にはありませんでした。

【POINT3】自信があるからこそ出来る「使用後の全額返金制度」あり

クリアネイルショット

ここまでの話で十分に購入の価値があると、私は思いましたがそれだけではありませんでした。

効果を感じれなかった場合は「全額返金保証」付きでした。

勿論「使用後でも保証」されています。

むしろこの全額返金対象は使用後のみで、商品に自信があるからこそ「まずはリスクなしで使ってみて判断していただきたい」といった会社の方針から成り立っている保証制度の様です。

また、販売元の東証一部上場の「北の達人コーポレーション」はこんなコンセプトがあります。

びっくりするほど良い商品ができた時にしか発売しない

北の達人コーポレーション

また、ビックリするぐらい良い商品とは主に「実感できること」へのこだわりとのこと。

北の達人コーポレーション

北の達人コーポレーションでは、クリアネイルショットの前にクリアフットヴェール水虫対策商品も販売されています。

水虫の対策ジェルも出している会社なので安心

クリアフットヴェール

このように「水虫」と「爪水虫」は別物です。

理由はやはり「浸透力」にあります。

北の達人コーポレーションは既に水虫薬を販売しているので、爪水虫の場合の爪が邪魔になり有効成分が浸透せず治らないって方に着目され、クリアネイルショットが開発されたのでしょう。

既に人気の「【足】対策ジェル」を出している会社が開発した「【爪】対策ジェル」ってことに期待と安心感を持てました。

button_102

爪水虫の自宅治療にクリアネイルショットを選ぶ3つの理由まとめ

IMG_8348

爪水虫は長期的な治療必要ですが、継続して病院に行けない方が多いです。

でも、そのまま放置していると症状が悪化したり、他のまだ無事な部位まで水虫が発症してしまいます。

何より家族にもうつってしまいます。

こういったことから、

  • 自宅で爪水虫の治療をしたい方
  • 飲み薬ではなく、安全な塗り薬を希望する方

が非常に多いです。

爪水虫を飲み薬以外で治療したい方

爪水虫 薬
爪水虫 薬 口コミ

そして、実際に塗り薬で完治している人たちも多くいらっしゃいます。

爪水虫を塗り薬で治療した方

爪水虫 薬 口コミ

この様にラッキーって思ってしまうぐらい、爪水虫は塗り薬では治りづらいと以前は言われていました。

その理由は、爪の内側にいる水虫菌まで薬の有効成分が届かないためですね。

こういったことから「浸透力」はとても大切です。

クリアネイルショットは「浸透力特化型ジェル」なので、薬の有効成分が爪の内側まで届くので早い段階で変化を感じる利用者が81%もいる状況でした。

また、浸透力があるお蔭で「爪を削る必要がなくなり」「効果を感じやすくなり」「妊娠中でも使用可能」です。

爪水虫の治療期間は長いので「アドバイザーに電話相談ができる」ってこともクリアネイルショットの強みです。

なにより「使用後でも全額返金保証」が付いているので安心でした。

ここまでリスクというリスクをなくしてくれているのは、クリアネイルショットぐらいでした。

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%882

ここまでにお話させていただいたことを元に、爪水虫を自宅で治療するなら「クリアネイルショット」で治療を進めるのが、一番完治までの道のりが短くなる治療法だと思います。

長文でしたが最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも早い治療を心がけ、白癬菌を退治しましょう。

販売元情報:株式会社 北の達人コーポレーション